トピックス

★今月のいいな~と思った資料♪

★センターに届く たくさんの移住関連資料から…

第29回 スタッフ独断チョイス!!
今回の担当はふ~ふ~こと、古川でございます( *´艸`)
「22」の数字が好きです!!なぜなら、フーフーだから。
いや、ふるさとの2だから?どうでもいい情報ですね。笑
では、3つ紹介しまっす~

【1つめ】■岐阜県■「毎日がおくりもの 365岐阜と。」(2017年7月発行)

実はこの冊子は6冊シリーズです!!
「地域おこし協力隊編」「住まい編」「農林業編」「産業編」「子育て編」「総合」と
たっぷりと情報がつまっています♪
6つ集めて読んでみて!

★ポイント★
先輩岐阜人に岐阜の好きな所を聞いてみたり…
それぞれの冊子にお金と時間と気になることの疑問に答えてくれています。
気になるテーマの冊子を読んでみよう!

【2つめ】■富山県射水市■ 「Live Locally and Live Well」(2017年8月発行)

企業や店舗が集まる富山市と高岡市の間に位置する射水市。
田舎すぎず、都会すぎないちょうどいい暮らし。
ちょうどいいサイズの移住冊子です。

★ポイント★
いいところはもちろんですが、不便なところも掲載していて
さらに不便なところにはアドバイスや豆知識も紹介してます!
暮らしマップには高校や保育園、病院など日常の暮らしで関わりのある場所を
わかりやすく記されています。いいね!

【3つ目】■宮崎県椎葉村■「ONLY ONE shiiba 世界に一つだけの椎葉」(2016年3月発行)

全70Pの冊子。絵本を読んでいるような…椎葉村ものがたりのような…
地域の方の紹介がたっぷり。
読み終わると、椎葉村の地域の方に会いたくなる一冊です。

★ポイント★
もくじを見るだけでワクワクし、最後までスラスラ読んでしまいます。
豆腐作りの様子やすごく良い笑顔の写真がたくさん!
58Pからの大人になったトム・ソーヤに
会いたくなります!!

★次回は…12月のメルマガ配信日で~