インタビュー

「地元の人たちのやさしさがあり、今がある」

  • 富山県
  • 地域おこし協力隊
  • Iターン
  • 海の近く
  • 漁業

お名前杉田 晋一
現在(←移住前)の職業地域おこし協力隊 ➡ 漁師( ← 飲食業 )
現在(←移住前)の住まい富山県黒部市( ← 大阪府大阪市 )
移住を検討し始めた年齢30歳
移住年月2015年

移住のきっかけ

奈良県で生まれ、東京や大阪で仕事をしていました。最初は「富山県ってどこ?」と思っていましたが、親戚が黒部に移住したのをきっかけに、黒部に頻繁に遊びに行くようになりました。少し、都会の人混みの生活に飽きたという気持ちもあり、黒部へ通ううちに、海があり、温泉があり、そんな自然の中で生活がしたい、そして何より出会う人たち皆さんがやさしく、移住しようと決めました。

移住前、NPO明日育と日本国際ワークキャンプセンターNICE共催の活動にボランティアとして参加し、海外や県外から黒部へ来られた学生さんと触れ合う機会もありました。その経験から、移住しようと決めた時、地域の方ともっと触れ合いたいと想い、黒部市の「地域おこし協力隊」へ応募し、2015年4月に任命されました。

 

漁師になるまで、漁師になって知った海

地域おこし協力隊の活動の中で、漁師さんの体験がありました。船に乗るのも初めて。最初は船酔いもあり、そのハードさにくたくたになりました。でも、都会ではこんなに体を使って働いたことはなく、ハードだけれど大好きな海で仕事を終えた後の爽快感。逆に気持ちがよかった。

地域おこし協力隊として3年間の任期を終える頃、漁師への憧れもあり、漁師になろうと心の中で決めていました。協力隊での人脈もできていたので、現在の親方へ「漁師になりたい」という話がつながり、漁師としての生活をスタートすることが出来ました。そして、漁師として海に出るようになってから、ますます海が好きになりました。船の周りをイルカやクジラが泳いでいたり、海から見る朝焼けや夕焼けの美しさ。仕事中にふと見上げる満点の星空、光がないから半端なくキレイです。

そして、船の上で食べる獲れたての魚、最高に美味しい、ヤバイです(笑)

 

黒部でのくらし

黒部に住んで5年目。移住当初は、地元の方々の主張が強いと感じましたが、だからこそ自分の思うことも遠慮せず言え、自然体でいれます。今では、採れたての野菜をもらったり、色々なコミュニティから声を掛けていただいたりと、つながりがどんどん増えています。

また、車があれば不便なことはなく、都会に住んでいた頃のように電車の待ち時間がないのでストレスが減りました。それに、ネットが普及している時代、買い物もほぼネットで出来る。大阪だったら、富山だから、という差も感じません。

アウトドアな趣味も始めました。中でもハマっているのは釣り。漁のない時は週に2~3回行っています。海沿いの町「生地」に住み、友人らとお酒を飲みながら楽しめるし、お酒を飲んでも歩いて帰れます。キャンプやバーベキューも、親方や船乗り仲間、地元の方々と楽しんでいます。何より、地元の人たちがほんとうにやさしい、だから定住したいと思えます。

 

これからの目標は?

漁師の仕事を早く覚えたいです。漁師を始めて1年3ヶ月(2020年8月現在)。まだまだ覚えることが沢山あります。

漁網を編んだり、漁道具を溶接したり、今よりスピーディに出来るようになり、一人前の漁師として認められたいです。

 

移住を考えておられる方へのメッセージ

旅行で来るのもよいですが、しばらく滞在することをオススメします。そして、車であちこち行き、ここでの生活を体験するのがよいと思います。

また、富山は、関東や関西の文化が交ざっていると思うので、どちらからでも馴染みやすく、北陸新幹線もあるので、アクセスしやすいです。それと、移住を難しく考えることはないと思います。自分を変える必要もなく、自然体でいればいい。嫌なことばかりではありません。ダメだったら戻ればいい、それだけです。

漁師としてオススメの富山の魚は何ですか?

ベニズワイガニとバイ貝です。ベニズワイガニは獲れたての冷凍されていないものを食べてもらいたいです。年明けがオススメです。
バイ貝は、貝の味がしっかりします。旨味とコリコリとした食感がたまりません。

あと滅多に食べることが出来ませんが、クロムツは脂がのってて最高に美味しいです。美味しい魚を食べに、是非、富山に来て下さい!

このインタビュー記事に関する各窓口のご案内

■インタビュー記事に関するお問合せ先
「くらしたい国、富山」推進本部(富山県 総合政策局 移住・UIJターン促進課)
TEL:076-444-4496
HP:http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1019/

■富山くらし・しごと支援センター 富山オフィス
TEL:076-411-9179
HP:http://toyama-teiju.jp/
富山県定住コンシェルジュが、とやま暮らし相談、富山現地案内、移住後の相談を行っております。
また、しごと相談員による求人開拓、企業ニーズに応じた求職情報の提供を行っております。
その他、webサイト・SNSによる移住関連イベント・ツアー情報、ローカル情報の発信を行っています。

■富山くらし・しごと支援センター 大阪オフィス
TEL:06-7636-6065
HP:http://toyama-teiju.jp/
移住相談員による富山ぐらしの相談、富山ぐらしの情報や体験ツアーのご案内、
経験豊富なキャリアカウンセラーによる就職相談、職業紹介、富山県内企業の求人情報の提供、
エントリーシートの添削や面接対策をサポートしています。

富山県 の セミナー・フェア

富山県 の現地イベント