インタビュー

<CASE 04>夫婦で起業

  • 中国エリア
  • 島根県
  • Iターン
  • 起業

お名前大原 宇城(おおはら いえしろ)
現在(←移住前)の職業イタリアンレストラン経営(← 林業)
現在(←移住前)の住まい島根県江津市(← 兵庫県)
移住年月2000年

移住のきっかけ

林業を求め島根へ移住

神戸市のイタリアンレストランで働いていた大原宇城さんは、激務が続き「ずっとこのままで良いのか?」と、将来が不安になっていた。まだ若いうちに、一度地元を離れ自然の中で働ける一次産業で働いてみようと考えた。
そこで比較的、収入が安定している林業を選択。求人情報誌に載っていた島根の林業会社に転職することが決まり、江津市に移住した。林業で生計を立てていたが、料理人だった妻の智恵子さんと「いつか夫婦でレストランを開きたいね」と話すようになった。

移住から20年後…大原さんの現在に迫る!

島根で林業をはじめた大原さんは、2020年の4 月に夫婦の夢だった自宅の敷地内でイタリアンレストラン・トラットリア「キツツキ」をオープン。移住して20年。今回、転機のお話を伺いました。

 

レストランをやろうと思ったきっかけは?

「料理」の仕事が夫婦2人の共通点だった。

夫婦2人の共通点であった「料理」の仕事を再びやってみようと話していました。その当時は島根に移住して15年ほど経ち、すっかり地元にも慣れ、地盤づくりができた頃でした。

 

どんなレストランですか?

地元の生産者さんの顔が分かるイタリアンレストランです。

イタリア料理を提供しています。妻が料理を作り、自分はホールを担当。
生産者さんのお顔が分かる食材を提供したくて、邑南町や斐川町などの野菜や、地元で獲れた新鮮な魚を仕入れています。おかげさまで1カ月先まで予約が埋まっています。

 

将来やってみたいことはありますか?

地域の皆さんに「食」を通して恩返しがしたい。

まだオープンしたばかりでバタバタしていますが、もっと地域に溶け込んだ活動もしていきたいです。子どもたち向けのテーブルマナー教室やマルシェなどのイベントで料理を振舞うなど、地元の人たちに恩返しをしていきたいです。

 

▼しまねUIターン情報誌『BeanS vol.64』 WEB版▼
https://www.kurashimanet.jp/beans/64/index.html

▼youtubeでインタビュー動画公開中!!▼
https://youtu.be/fVHgZ2R3KZE

 

このインタビュー記事の問合せ先

公益財団法人 ふるさと島根定住財団 UIターン推進課

TEL:0852-28-0690
HP:https://www.kurashimanet.jp/

田舎で暮らしたい…、地元に帰りたい…、なんとなく今の暮らしを変えたい…。『移住』への想いは十人十色。私たちはそんな皆さんのサポートをしています。しまね暮らしに少しでも興味のあるあなた。私たちが島根とのご縁を結ぶお手伝いをします。

 

中国エリア, 島根県 の セミナー・フェア

中国エリア, 島根県 の現地イベント