現地イベントに行く

【現地で体験】
丹波スローフードアカデミー2021

  • 近畿エリア
  • 兵庫県
  • Iターン
  • Uターン
  • 現地体験
  • ワークショップ
  • 講師によるお話

『食をとりまく環境に不安はあるけれど、
毎日の生活のなかでどんなことに取り組んだら良いのかわからない。』
最近、そんな声があちこちから聞こえてきます。
丹波は周囲を山に囲まれた自然豊かな土地です。
年間を通じて昼夜間の寒暖差が大きく、秋から冬にかけて発生する「丹波霧」は豊かな緑を幻想的に覆います。
こうした特有の気候風土により豊かな一次産業が育まれている街です。
そして、それらの食を多くの人に届ける担い手である食のプロたちが生活の中にいます。
そんな食のプロたちと一緒に、毎日の食の選択の背中を後押しする
学びがたっぷりつまったアカデミーを開講します。

『地球を想う、毎日の選択を。』
お子様とご一緒での参加も歓迎です!

プログラム 2021年11月21日~2022年2月6日(全6回)

​​スローフードが制作するテキストと日本各地の先端事例を紹介するインタビューテキストを教材に、各分野で活躍する丹波の実践者をゲストに招いてワークショップ形式で共に学ぶ授業を行います。

▶︎第一回:イントロダクション
11/21(日)13:00~16:00
テキスト 寄稿:島村 菜津さん
(作家/著書『スローシティ 世界の均質化と闘うイタリアの小さな町)
登壇:一般社団法人 日本スローフード協会 代表理事 渡辺 めぐみ

▶︎第二回:野菜の選択
12/5(日) 13:00~16:00
テキストインタビュー:岩崎 政利(長崎雲仙 種取り農家)
ゲスト:篠山自然派の会 副代表/兵庫在来種保存会 酒井 菊代

▶︎第三回:食べる場所の選択
12/19(日)13:00~16:00
テキストインタビュー:レフェルヴェソンス 生江 史伸シェフ
ゲスト:Sun Rice Kitchen オーナー 村上悟

▶︎第四回:お酒の選択
1/10(月・祝)13:00~16:00
テキストインタビュー:晴雲酒造 (埼玉県)
ゲスト:山名酒造 蔵元 山名洋一朗

▶︎第五回:フィールドトリップ
1/23(日)10:00~16:00
※オンライン受講の方は、「バーチャルフィールドトリップ」となります
※感染状況によって、完全オンラインになる場合があります

▶︎第六回:最終発表会
2/6(日)13:00~16:00
約3ヶ月の学びを経て、毎日にどんなアクションができるのか、みんなで発表し、ディスカッションを行います。

 応募条件

丹波地域在住/丹波に縁がある/丹波に興味関心がある方
※お子様とご一緒での受講も歓迎(※託児のご用意はありません/お子様同伴での受講となります)
※お子様同伴でのご参加予定の方は、エントリーフォームにお子様の人数と年齢(月齢)をご記入ください。

 説明会を開催します

参加をご検討されている方向けに、オンライン説明会を開催します。(ZOOMを利用します)
・10月21日(木)20:00〜21:00 定員15名
・10月28日(木)20:00〜21:00 定員15名
プログラムについての説明40分と、質疑応答20分の構成です。説明会の参加申込みはこちらから
​質問は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

主催: NPO法人gift / 一般社団法人日本スローフード協会


開催場所【対面受講 】
神戸大学・丹波篠山市農村イノベーションラボ 
https://sasayamalab.jp/category.php?id=5
【オンライン受講】
ZOOMを利用します
参加費15,000 円
テキスト代、フィールドトリップ参加費を含む
対象者対面受講・オンライン受講 各定員15名(全30名)
※定員をこえる応募があった場合は、
 事務局にて審議のうえ選考し決定いたします。
お問合せSlow Food Nippon (渡邉)
info◆slowfood-nippon.jp
※◆を@に変えてご連絡ください。
備考申込期間:2021年11月12日(金)まで

近畿エリア, 兵庫県 の セミナー・フェア

近畿エリア, 兵庫県 の現地イベント