現地イベントに行く

【募集】
沖縄の離島でのびのび保育士しませんか? 大好評につき第2弾保育施設見学ツアー開催します!

  • 沖縄県
  • 体験
  • 現地

沖縄本島、那覇から飛行機で約30分、フェリーで約3時間~3時間半の離島・久米島。
人口は7,300人ほどですが、島内には24時間対応の公立病院からスーパーにコンビニ、大型のドラッグストア、県立高校まで揃っています。
そして、なんといっても久米島の魅力は人のあたたかさに青い海とのどかな風景。
那覇までのアクセスの良さも住みやすさのポイントです!
自然いっぱいの久米島で、子どもたちとのびのび保育士しませんか?

11月に大好評だった保育士さん向けの「保育施設見学ツアー」が1月に再び開催!

参加費に加えて今回も渡航費(飛行機:那覇⇔久米島間)と宿泊費(ホテル代)が無料!
保育施設見学しながら島の子どもたちに会って、働く方のお話しを聞いてみませんか?

【ツアー募集概要】

  • 日時:令和6年1月18日(木)~20日(土)
  • 参加資格:県内外の保育士資格保持者、資格取得見込者(学生、国家試験受験者を含む)
  • 参加費用:無料 ※但し、自宅から那覇空港までの往復交通費、各自の食事等は実費となります。朝食は宿泊に含まれています。
  • 募集人数:10人程度
  • お申し込み・お問い合わせ:沖縄県保育士・保育所総合支援センター(城間・幸喜) 電話:098-857-4001
  • 申込締切:1月12日(金)

≪保育施設見学ツアー(島外保育士確保対策事業)≫
https://www.town.kumejima.okinawa.jp/docs/2023101600014/
島内保育施設の求人情報はコチラ↓↓
保育士求人募集(PDF)

沖縄の離島でのびのび保育士しませんか? 大好評につき第2弾保育施設見学ツアー開催します! |地域のトピックス|FURUSATO
【その他】
久米島町で保育施設の勤務が決まった方で、以下の条件に該当する方には、『引越費用等補助事業』もあります。
① 町外に在住する保育士で、当該年度4月以降に町内の保育施設等に就職した者又は就職が決定した者
② 年齢が 60 歳未満の者
③ 町内の保育施設等で週 30 時間以上、かつ、2年以上の勤務を行うことができる者
④ 私立保育園及び家庭的保育事業所等の保育士確保のための赴任に係る渡航費等扶助事業での補助金の交付を受けていない者
≪久米島町島外保育士確保対策事業≫
https://www.town.kumejima.okinawa.jp/docs/2021070200020/
交付額:沖縄県外から久米島へ来る場合・・・・・ 70 万円
県内(島外)から久米島へ来る場合・・・ 40 万円
※上限金額となります。


久米島移住に関する情報はHP等をご覧ください。
■HP「久米島 島ぐらしガイド」
http://shimagurashi.net/
■冊子「おきなわの離島 久米島移住ガイドブック 久米島でくらす」
http://shimagurashi.net/immigration/pamp1703/

そして久米島のくらしのことなどの心配事は、
メールやお電話、オンラインなどで島ぐらしコンシェルジュがご相談を承っています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
http://shimagurashi.net/al-lcontact/


開催日2024年1月18日(木)

沖縄県 の セミナー・フェア

沖縄県 の現地イベント