セミナー・フェアに参加する

【高知暮らしフェア2021】 #5 きらり、仁淀ブルー

  • 四国エリア
  • 高知県
  • オンラインイベント
  • 地域おこし協力隊
  • Iターン
  • Uターン
  • 地域との交流
  • 個別に相談できる
  • 林業
  • トークイベント
  • 先輩移住者と会える

「高知暮らしフェア2021 きらり、仁淀ブルー」

 

『竜とそばかすの姫』の舞台、仁淀川流域の暮らしを覗いてみませんか?

浅尾沈下橋(越知町)話題沸騰中の細田守監督の最新作映画『竜とそばかすの姫』、もうご覧になりましたでしょうか?
物語の舞台は高知県! ストーリーの中で県内のスポットがたくさん登場します。

中でも越知町の浅尾沈下橋(写真)をはじめとする仁淀川流域は、主人公・「すず」の通学や日常のシーンの舞台となる、映画の中でも印象的な風景ですよね。
そんな仁淀川流域にスポットを当てたイベントを、この秋、オンラインで開催します!

イベント名は「高知暮らしフェア2021 きらり、仁淀ブルー」。
高知県を6つのブロックに分け、全7回シリーズで毎月お届けしている「高知暮らしフェア2021」の第5回目として、『竜とそばかすの姫』のモデルになった高知県の“仁淀川流域”の魅力をお伝えします。
仁淀川流域の6市町村が一堂に会する貴重な機会です。地域で生き生きと暮らすゲストのトークを交えながら、仁淀川地域の魅力をお届けします!

さらに、高知県にIターン移住して『竜とそばかすの姫』タイアップ  高知県観光プロモーションに携わった高知県観光コンベンション協会の山口隆広さんをゲストにお招きしたトークイベントも開催!
映画に関するお仕事エピソードとともに、高知で暮らす・働く魅力についてもお話しいただきます。

『高知暮らしフェア2021』特設サイトはこちら
https://kochi-iju.jp/lp/kurashifair2021/

入門編(10:00~11:30)

■トークセッション 20分 ※画面オフでもご参加可能です。
『竜とそばかすの姫』タイアップ 高知県観光プロモーションの仕掛け人に聞く「竜そば秘話と高知暮らしの魅力」
ゲスト:高知県観光コンベンション協会 山口隆広さん

■仁淀川流域人交流タイム(希望者のみ)20分×2回
温かい人が多いと言われる土佐人と、『竜とそばかすの姫』のスポットや仁淀川流域の暮らしなど、ざっくばらんにお話しできます。

【ゲスト&見どころ】の紹介はこちら

中級編(14:00~15:30)

■テーマ別セミナー 20分
※いずれか一つのテーマをお選びいただきます。
※お顔を見ながら交流できればと考えておりますので、基本的には画面をオンにしてご参加ください。

<テーマ1>『竜とそばかすの姫』の舞台「仁淀川であそぶ、働く
<テーマ2>未経験でも町が全面バックアップ!だから「えらばれる林業
<テーマ3>好きな場所で自己実現!「活動中の隊員数県内No.1地域で協力隊になる」

■テーマ別ゆるっと交流タイム  20分×2回
テーマに応じた先輩移住者が参加し、高知で暮らす・働くリアルをお伝えします。

なお、当日ご希望の方には「高知県の暮らし」、「高知県の地域おこし協力隊」の個別相談も交流タイム後に承ります!

【ゲスト&見どころ】の紹介はこちら

○ご参加いただいた方にはもれなく、『竜とそばかすの姫』のオリジナルグッズをプレゼント!
○入門編、中級編両方へのご参加もOKです。
○テーマを複数お聞きになりたい場合は、両日の中級編へのご参加もOKです。

 

仁淀川流域とは?

”仁淀ブルー”の愛称で親しまれ、全国一級河川の水質ランキングで
連年1位を獲得(国土交通省調べ)するなど、美しい仁淀川が流れるエリア。
暮らしに川が溶け込んだ豊かな環境ながら高知市中心部にもほど近く、
都市の利便性と川の恵みを享受できる贅沢なエリアとして人気があります。

<映画の中で登場する仁淀川流域のスポット(※抜粋)>

浅尾沈下橋(越知町)

安居渓谷(仁淀川町)

波川公園(いの町)

宇佐漁港(土佐市)


開催日2021年9月25日(土)〜26日(日)
開催時間入門編/10:00~11:30
中級編/14:00~15:30
※両日とも内容は同じです。
開催場所オンライン開催(zoom)
参加費無料
お問合せ一社)高知県移住促進・人材確保センター 移住・交流コンシェルジュ
TEL:088-823-9336(平日 8:30~17:15)
E-mail:iju@iju-jinzai.kochi.jp

四国エリア, 高知県 の セミナー・フェア