トピックス

「まん延防止等重点措置」の適用に対する大阪センターの対応について

いつも「大阪ふるさと暮らし情報センター」をご利用いただきありがとうございます。

さて、3月以降の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、政府は大阪府に「まん延防止等重点措置」を適用することを決定しました。
期間は4月5日から5月5日までです。この決定を受けて大阪府は対象地区を大阪市内とし、新たな感染対策に取り組むとしています。

「大阪ふるさと暮らし情報センター」では、引き続き平常営業を継続しながら、一層の感染予防対策に努めてまいります。
ご利用者の皆様のご理解とご協力を重ねてお願い申し上げます。

  • 「大阪ふるさと暮らし情報センター」は4月5日以降も平常通り営業いたします。
  • 「大阪ふるさと暮らし情報センター」は一層の感染予防対策に努めます。
  • 来場される際は、マスクの着用、入場時の手指の消毒、検温等、感染予防対策へのご協力をお願いいたします。なお、マスクの着用のない方、37.5℃以上の発熱のある方の入場はお断りすることがございますので、あらかじめご承知おきください。
  • 一部の移住相談会やセミナーが主催自治体の判断で中止になる可能性があります。ご来場前に当センターのホームページ等で必ずご確認ください。
  • 移住相談やセミナーに参加を希望される方は、できる限り事前予約をお願いします。

 

2021年4月2日

NPO法人ふるさと回帰支援センター
大阪ふるさと暮らし情報センター
所長 山口 勝己