トピックス

★5月のいいな~と思った資料

★センターに届く たくさんの移住関連資料から…
この間届いたばかりのホットな資料をご紹介!

第70回 スタッフ独断チョイス!!今月のいいな~と思った資料

【1つめ】■岩手県盛岡市都市戦略課■「盛岡という星で」
(発行/2021年4月)
★ポイント★
盛岡市は2018年から盛岡を小さく丸い一つの星に見立てて、街の魅力をSNSで発信してきました。
そのなかから、Instsgramの投稿を中心にまとめられたのが、このビジュアルブックです。
3冊目となる最新号では、実際に訪れるのが難しいなかでも、盛岡の街、人、暮らしが肌で感じられる暖かい内容となっています。

【2つめ】■山口県山口市定住促進課■「ヤマグチ南向き2」
(発行/2021年4月)
★ポイント★
山口市は約1000平方キロの広い市域を擁しますが、今回は瀬戸内周防灘をのぞむ南部9地域を紹介する一冊です。
パンフでは地元テレビ局の情報番組とタイアップし、出演者のお二人がレポーターとして、おすすめスポットを体当たりで紹介。
地域おこし協力隊の先輩隊員、特産品の生産者の皆さんも南部エリアの暮らしと魅力を語ってくれます。

【3つめ】■新潟県しごと定住促進課■「にいがたじかん」
(発行/2021年3月)
★ポイント★
新潟県には県内7つエリアそれぞれの「新潟暮らしの楽しみ方」があります。まちの暮らし、いなかの暮らしそして四季折々の楽しみがわかります。
新潟暮らしに魅力を感じた人には、住まい、仕事、子育て、そして気になるお財布事情について、先輩移住者がアドバイス。ひとり一人の「にいがたじかん」を描きましょう。