トピックス

★6月のいいな~と思った資料

★センターに届く たくさんの移住関連資料から…
この間届いたばかりのホットな資料をご紹介!

第71回 スタッフ独断チョイス!!今月のいいな~と思った資料

【1つめ】■高知県宿毛市移住定住推進室■「すくも暮らし」
(発行/2021年3月)
★ポイント★
高知県南西端の宿毛市は春の訪れが早く、穏やかな自然に包まれたまちです。
パンフは海、山の豊富な資源を活かした漁業、林業、農業を紹介、ワーキングホリデーや移住体験ツァーであなたを宿毛へと誘ってくれます。
最初の一歩に不安に感じる方には、充実した支援策や先輩移住者の皆さんがが心強いアドバイスを届けます。

【2つめ】■長野県信濃町まちづくり企画課■「私の町、しなのまち」
(発行/2021年4月)
★ポイント★
地域おこし協力隊として信濃町に移られたヨシムラタエコさんが「主観満載」でまちを紹介。
自然やグルメなどまちの自慢や、エリアごとの案内、さらには生活インフラや支援制度も丁寧に解説。
そして、この地域には欠かせない冬場の暮らし方もキッチリと教えてくれます。
ヨシムラさん達たくさんの先輩移住者がお待ちしてますよ。

【3つめ】■(公財)ふるさと島根定住財団■「行こうかな、しまね」
(発行/2021年3月)
★ポイント★
良縁を求めて出雲大社を訪れた方は多いと思いますが、出雲、石見、そして隠岐の3エリアにある19の個性的な自治体があなたを待っています。
パンフは、島根県全体の移住支援メニューを紹介、さらに各市町村ごとの特色や独自の支援制度も盛りだくさんの98ページです。これを読めば全部わかります。